肌質・目的別の効果的な洗顔のポイントを教えます。

乾燥肌に効果的な洗顔のポイント

乾燥肌によって、肌のカサつきやかゆみに悩まされることがあるという方も、結構いらっしゃるかと思います。 時には、肌が白い粉を吹いた状態になることもありますし、乾燥肌は、実に多くの方が抱えている悩みといえます。 乾燥肌というのは、簡単に説明すると、肌の水分や皮脂が少なくなっている状態のことです。 そのため、肌の保湿を一番に考えて、適切な洗顔料を選ぶ必要があります。 つまり、「乾燥肌用」とされている洗顔料や、保湿効果のある洗顔料がおすすめということになります。

洗顔をする時は、皮脂分泌の多いTゾーンから始め、他の部分は、必要以上に皮脂を洗い流してしまわないように、短時間でサッと済ませるようにしましょう。 また、すすぐ時のお湯の温度が高過ぎると、必要な分の皮脂まで流れ出てしまうので、少しぬるいと感じる程度の温度のお湯ですすぐように気をつけましょう。 そして洗顔後は、肌の水分や皮脂が大幅に減少するので、化粧水を使用して、肌にしっかりと水分を補ってあげるようにしましょう。

その他のコンテンツ