肌質・目的別の効果的な洗顔のポイントを教えます。

アトピー肌に効果的な洗顔のポイント

アトピー性皮膚炎であるために、洗顔料の使用をためらっているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 アトピー性皮膚炎とは、皮膚のバリア機能が低下しているために、ちょっとした刺激に対しても、強いかゆみや湿疹や現れる皮膚の病気です。 子供の病気と思われていたのですが、現在では大人になってから発症する方も増えているのです。

アトピー肌の場合、肌が乾燥に伴って、症状が悪化する傾向が強いので、保湿成分が含まれている洗顔料がおすすめです。 特に、肌への刺激が少ない上に、保湿効果の得られる成分である、アロエやヒアルロン酸などが含まれた洗顔料が良いでしょう。

また、敏感肌用の洗顔料もあるので、肌質に合うのであれば、敏感肌用の洗顔料を使用するのも良いと思います。 洗顔をする時は、肌に刺激を与えないように、泡だけで優しく丁寧に洗っていきましょう。 また、すすぎ残しはアトピーの症状を悪化させることも考えられるので、洗顔を終えた後は、すすぎ残しのないように、しっかりとすすぎましょう。

その他のコンテンツ